ヒアルロン酸はサプリメントで

インナーケアの良さ

Written on 2016-12-20   By   in 未分類

肌の弾力やハリを取り戻すには、肌に保湿を与え乾燥を改善することです。その乾燥は外側からの原因もありますが、多くは内側からの物であると言われています。そのため身体の内側からインナーケアを行い、根本からを治す必要があります。ヒアルロン酸は皮膚にある線維芽細胞が作り出しています。

この線維芽細胞はヒアルロン酸以外にも、コラーゲンやエラスチンなど肌に良い成分を作り出しています。その線維芽細胞が衰えていくことにより、ヒアルロン酸やコラーゲンやエラスチンなどの新陳代謝が悪くなっていきます。更に作り出す生成力も衰えていくのです。そのため、身体の内側からケアを行いヒアルロン酸を生み出す線維芽細胞の生成や働きを活発化させる必要があります。

また、紫外線やストレスや化粧品など外部要因からもインナーケアをきちんと行うことで身体の内側から守っていくことが出来ます。また、インナーケアを重点的に行うことの良さは簡単な気軽さもあります。スキンケアであれば買い揃えて使って、合わなければまた変えるといった面倒さや種類の多さに悩みますが、サプリメントなどであれば一日1度の摂取のみと非常に簡単で手軽に行える分長続きもします。そういった面でもインナーケアは身体にとって重要ですが、実は気軽に簡単なのです。

種類や形状

Written on 2016-12-15   By   in 未分類

サプリメントに使われるヒアルロン酸は今までは鶏冠(ニワトリのトサカ)から抽出した物が主流でした。しかし、最近では微生物により大量生産されたりもしています。またヒアルロン酸はもともと分子が大きいため体内への吸収されにくい成分とされています。その吸収されにくさを無くし、吸収力を高めるために低分子化された「低分子ヒアルロン酸」というものもあります。

よりよい効果が欲しいのであれば、やはり低分子化ヒアルロン酸をおすすめします。こういった純粋にヒアルロン酸だけで作られたサプリメント以外にも、他のビタミンやセラミドなどの肌に良い成分が一緒に入ったサプリメントもあります。もちろんサプリメントの形状自体もカプセルタイプ以外にも、飲みやすくジェルタイプになった物や粉末になった物、またドリンクタイプなど様々な形状があります。

価格も1,000円もしない低価格な物から様々な種類が発売されています。ドリンクタイプであればコンビニなどでも気軽に購入出来ます。そのため自分の飲みやすい形状を探して飲むことが出来ますし、自分にあった配合のヒアルロン酸を選んで飲むことが可能です。現在の自分の肌の状態を見てサプリメントを選択することで、よりよい効果が得られることが出来ます。

関連リンク[お肌の駆けコミ寺